これからも大事にします!この3年間を

English

金ケ崎での時間がこれでおしまいということを中々受け入れられません。皆さんに、この3年間お世話になったことを心から感謝しています。

初めて金ケ崎に来た時は3年半前。2014年に行った第一回目のグローバルキャラバンでした。その時、金ケ崎の小学生の元気さや英語に対しての積極さに感動しました。キャラバンが終わったあと、ダニエル先生に金ケ崎の子どもたちに英語を教えたいと心を開いて伝えました。その次の3月に金ケ崎町教育委員会からELTとして教えに来てくれるかの電話が来た時は、大喜びでした。

この3年間、金ケ崎中学校、第一小学校、永岡小学校、三ケ尻幼稚園、六原幼稚園、永岡幼稚園、計6校で教えることができました。最初は、こんなに多くの数の学校に通うことに緊張していました。しかし、各学校では明るい子どもたちと献身的な先生がいて、安心しました。いろいろなコミュニティや文化があり、数多くの学校に通ったおかげでそれぞれのよさを経験することができました。

金ケ崎でのすべての学校で教えることが大好きでした。教えた子どもたちと学校の先生との思い出をずっと大切に持ちつづけます。学校での最後の数週間、子どもたちの顔を見て、今まで一緒にいた時間を思い出し、子どもたちがこんなに成長したのだと実感しました。子どもたちの成長に感動したので、これから成長する子どもたちを見守りたくて、金ケ崎に残りたい気持ちでいっぱいになりました。今回は、お別れですが、子どもたちから教わったことを大事に持ちつづけますし、いる場所が遠くではないので、近いうちにまた皆さんに会えることを祈っています。

 

金ケ崎の皆さんに本当に大変お世話になりました。これは最終的な「グッドバイ」ではなく、またいつか会おうの「シーユー」です。またお会いしましょう!

 


Chris_round

 

記者は瀧澤クリスティーンです。
もっとクリスの記事をこちらで読めます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。