展勝地での花見

English

18217008_811592575666349_2020026509_nこの前の火曜日(4月29日)にアパートの近くの展勝地で花見をしてきました。よく桜が日本独特の木だと思われていますが、私はアメリカでもお花見し

たことあります。1912年にアメリカと日本の交際を祝うために当時の東京市長がアメリカのワシントンDCに桜の木を送りました。それ以来、桜の木が全国に広がり、今では実家の近くの動物園にもあります。

出身のミネソータ州で花見をしたこともありましたが、桜で有名な日本ではどんな感じでその素晴らしい木を楽しむか知りたいと思っていました。

 

IMG_3866

 

木の間を通る素敵な道がありました。Googleマップのナビが車道に間違えるぐらいしっかりしていたので、車で走りそうになりました。夕方に夜桜を見ながら車を駐車した場所まで走るのもとても楽しかったです。

 

 

18197558_811592502333023_1102859965_n

花があんなに素敵だったのに、屋台ばかりに気が取られていたと思いました。花びらが食べ物に入らないように桜からちょっと離れた場所に設置されていたのだと思いますが、出店の店員が桜を楽しめなかったのはもったいないと感じていました。

ある出店でアメリカでも見かけそうな揚げベーコンを売っていたことにびっくりしました。アメリカと日本の祭りにはそんなに大きな違いがないと感じました。

 

仕事が5時に終わったのに、なんだかんだ4時間も展勝地で過ごして、家に着いたらすぐ寝る時間でした。

でも、行ってよかったと思ったので、来年も楽しみにしています。

 


Colin_round

 

記者はコリン・ティースです。
もっとコリンの記事をこちらで読めます。

 

翻訳者:瀧澤 クリスティーン
広告

展勝地での花見” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。